将夜2 冥王の子 第12話 感想【ネタバレ】|おすすめ中国ドラマ

Hanako

Hanako

3人の子育てが一段落のフリーター 全米ヨガアライアンス認定校で講師

隠れ家が見つかる

前半  町中の人が2人を追い詰める

朝陽城内で身を潜めていたが、隠れ家が見つかった。羅克敵(ら・こくてき)と七念(しちねん)が隠れ家を発見したが、そこはすでにもぬけの殻。町中の人達が2人を追い詰め、物を投げつけたり......「幼女をつかまえろ」と追いかけるのだった。

町中の人から追われ悲しそうな桑桑(そうそう)。

仕方なく逃げ込んだのは、朝陽城にある白塔寺(浮暑院)。

そこには曲妮大師(きょくじたいし)がいて。。。。。

花子

曲妮大師、白髪のおばあさんだけど強いわ~さすが大師。飛んで出てきたよ(笑)

曲妮大師、、浅はかだよ。民衆を扇動して〜こわいわ。

ちび花子

白塔寺(浮暑院)の入口で結界で足止めされている朝陽城の者たち。西陵の光明殿の紅衣(こうい)神官陳村(ちんそん)達も駆けつける。

              

西陵の光明殿の紅衣(こうい)神官陳村(ちんそん) って桑桑の師匠達だね。心配で駆けつけてくれたのか。

ちび花子

白塔寺内での寧缺達

情に溺れる者はとりわけ愚かって、、ばあさん。あ、間違えた! 月輪国の国師で高僧の曲妮大師(きょくじたいし)だ。生き方は人それぞれ。大師なら馬鹿にしないで理解してほしいよ~~。年長者もいい加減なもんだ。

ちび花子

花子

情は人にしかないものだよね。今、人として生きてる証でもあるなぁ。情におぼれてるわけではないと思う。

冥王の子の何が悪いのか?

花子

寧缺は桑桑と一心同体だな。このドラマをみていると、社会の善悪はあやふやなものですね。

自分が何を見て、考え、どう判断するか。

自分の視野から一旦離れて、全体を見渡せればいいけど、なかなか難しいね。

花子

岐山(きさん)大師が授けた天擎朱印(てんけいしゅいん)を操る寧缺。岐山(きさん)大師も自らの判断を下していたんだね。

なんで殺されるか、わけがわからない寧缺。そりゃそうだ~~~~

またまたわけのわからない貫禄のあるじいさん登場。講経首座だって。

ちび花子

罪なき桑桑が殺されるいわれはない 、それが事実だよ。

脅迫されようが桑桑は何も悪いことはしてない。

ちび花子

後半 講経首座と寧缺 戦う

おじいさん、強すぎる。。。。

じいさんいろんな必殺技をだしてくるよ。

ちび花子

花子

二人を引き裂くことは誰にもできないよ。運命も情も強い。

たとえ死んでも決して離れない。

                                        

こんな立派そうなじいさんも、桑桑が世に大きな災いをもたらす、民が犠牲になってもいいのか?だって

ちび花子

花子

なんだか、、、現在のCOVID-19の流行拡大を若者のせいにしたりするのに少し似てる感じする。

感染はいつの時代にもあったこと。若い人や子供のせいにした時代ってあったのかな。

ああああ、大師兄。。。さすが、、、桑桑を○○するのではなく守るべきです。

ちび花子

花子

大師兄 、かっこよすぎる、 講経首座に勝てないとわかってても、2人が民衆の敵にもなっていても、2人を救おうとしている。 大師兄。( ノД`)シクシク…、生きて。

このおじいさん、頑固だけではなかった。助かった。。。

ちび花子

まだ、追っ手が寧缺と桑桑に襲いかかる。光明殿の紅衣(こうい)神官陳村(ちんそん)達も自分達の命をかける。

花子

中国のドラマって深い。最後の桑桑の言葉、”絶対的な光明は絶対的な闇” 考えさせられます。両極端なことでも対で存在する。

(11話)前  

ドラマ・映画 中国ドラマ 将夜2

将夜2 冥王の子 第1話〜第5話 あらすじ&感想【ネタバレ】|おすすめ中国ドラマ

中国で動画再生回数22億回突破「将夜1 戦乱の帝国」続編「将夜2 冥王の子」の紹介です「将夜 戦乱の帝国」は日本でも大ヒット‼︎製作費80億円の中国歴史アクションドラマです。  第1作「将夜1 冥王の子」最終回 寧缺(ねい・けつ)は夏侯(か・こう)との決闘で家族の仇討ちを成し遂げる。しかしその戦いで桑桑(そうそう)が寧缺をかばい倒れる。〜 ここまでが「将夜 戦乱の帝国」でした。 将夜2  冥王の子   第2作「将夜2 冥王の子」始まりました 桑桑(そうそう)はどうなる?寧缺(ねい・けつ)との絆と ...

ドラマ・映画 中国ドラマ 将夜2

将夜2 冥王の子 第6話〜第10話 あらすじ&感想【ネタバレ】| おすすめ中国ドラマ

“将夜2 冥王の子 あらすじ“ 第6話から10話です! 中国ドラマ 将夜 2作目 冥王の子 第5話で冥王の子が誰かわかりました‼︎  謎が深まるばかりです。冥王の子だったらどうしていけないの? 第6話、寧缺(ねい・けつ)と桑桑(そうそう)を助けて下さい。二人とも何も悪いことをしてないよ。 将夜2冥王の子あらすじ  将夜2 冥王の子 あらすじ 第6話 桑桑(そうそう)を背負い、爛柯(らんか)寺の本殿から飛び出した寧缺(ねい・けつ)。莫山山(ばく・さんさん)や岐山(きさん)の助けも借り、寧缺は襲い来る者たちを ...

ドラマ・映画 中国ドラマ 将夜2

将夜2 冥王の子 第11話 感想【ネタバレ】|おすすめ中国ドラマ 

  将夜 冥王の子 第11話|月輪国で身をひそめる      あらすじ 岐山大師の導きで、快方にむかったかにみえた桑桑(そうそう)だったが、一転、症状は悪化、折しも寧缺(ねい・けつ)が隠れ住む月輪国の朝陽(ちょうよう)城内では、西陵(せいりょう)による冥王の子の捜索の輪が狭まりつつあった。   感想 月輪国で身をひそめている寧缺と桑桑。 西陵の追っ手「こいつは冥王の子だ。長年、我が国が極貧に苦しむのも民が流浪の果てに疲弊しているのも、この者のせいだ」と冥王の子の人相書きをさす。民衆「牙がないな」「人を食う ...

ドラマ・映画 中国ドラマ 将夜2

将夜冥王の子| 相関図 主人公を取り巻く人達

登場人物 将夜の登場人物の主な相関図を書きました。 相関図 将夜 冥王の子の相関図(略図)を作りました。主人公の寧缺(ねい・けつ)と桑桑(そうそう)を取り巻く人たちです。 最後になるとさらに関係が見えてきて、ますます「夫子ってすごい」と思いました。 将夜2冥王の子の相関図がなかったので自分で作ってみました。 解説  『将夜 冥王の子』の 主人公の寧缺(ネイ・ケツ)役 は、一作目の『将夜 戦乱の帝国』の 陳飛宇(チェン・フェイユー ではないの⁉️ 将夜 戦乱の帝国の寧缺(ネイ・ケツ)役は陳飛宇(チェン・フェ ...

-ドラマ・映画, 中国ドラマ, 将夜2